解放文化祭開催!

 11月3日(水)に、解放文化祭を開催しました!

 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、例年のようなステージ発表や模擬店はせず、館内掲示と人権講座という形ではありましたが、たくさんの方にご来館いただき、大盛況となりました。

 人権講座では、山口県人権啓発センターの川口泰司さんをお招きし、「寝た子はネットで起こされる」と題して、インターネット上における差別についてご講演いただきました。

 無知・無理解・無関心によりネット上の事柄を何の疑いもなく真実だと思いこむことで、差別を煽動したり、助長したり…また、自分が気づかないうちに誰かを差別してしまっていたり、人の命を奪ってしまうかもしれない怖さについてもお話いただきました。

 部落差別だけでなく、いろいろな差別についてもわかりやすく、時には熱く語っていただきました。

 「差別をする側でもされる側でもなく“なくす立場”にたってほしい」というメッセージは心に響きました。

 ご来館くださいましたみなさん、ありがとうございました。


※館内展示は11月6日(土)16:00まで行っておりますので、ぜひご覧ください!